コーヒー、結構悪者にされがちだけどダイエットには強い味方!

2018/12/26

こんにちは!!沖縄那覇のパーソナルトレーニングスタジオstudio kinariのミナミです。

 

昨日1225日はクリスマスということですが、24日のクリスマスイヴは朝9時から23時まで一瞬の休憩もなくお客様の予約が入っていたという殺人的スケジュール


 

軽い殺意


 

いや、間違えました。


 

クリスマスなのにジムなんか来て誰か一緒にいる人はいないのか


 

いや、これも間違えました。


 

クリスマスにも関わらず多くのお客様にご来店頂き感謝の念が尽きないところではありますが、そんな忙しいときに僕が常に摂取し続けているモノがあります。それが


 

コーヒー

 
 

で御座います。


 

僕のスタジオに普段いらっしゃっているお客様は、セッション中に水でもなく、プロテインでもなく、ファ〇リーマートのコーヒーを飲んでいる僕の姿を見たことがあるという人がほとんどではないかと思いますが、何もただ好きだからという理由で飲んでいるわけではないのです。


 

そんな僕も飲まない日はないというコーヒーですが、それが体作りにどれだけの効果があるのかを今回は解説していきたいと思います。


 

コーヒー、結構悪者にされがちだけどダイエットには強い味方!

 

カフェインのダイエット効果①脂肪燃焼効果促進

 

というわけで今回も行きましょう!

 


今回の記事ではコーヒーに含まれる栄養素をご紹介しますが、その中でも激押ししたいのが「カフェイン」です。

 
 

なぜかカフェインというと、どちらかというとネガティブなイメージを持たれている人が多いのですが、実際はそんなことは無いのでキチンと理解をしましょう。


 

まず押さえておきたいのはカフェインを取った際の「脂肪燃焼効果の促進」作用


 

なんでこんなことが起こるのかって、人間の体というのはエネルギーを生み出す際には脂肪からエネルギーを

 

 

 



 

・・・・と言いたいところですが、残念ながらそううまくは行かなくて、体の中にある「糖」を優先して使うように出来ています。


 

でも、出来れば皆さん脂肪から使っていきたいですよね??

 


そのときの強い味方が「カフェイン」です。

 


既に実証されている実験で、カフェインを取ってから一定時間を過ごすと、エネルギーを「糖」ではなく、「脂肪(遊離脂肪酸)」からエネルギーを作り出すというスイッチが入ります。

 


ですので、これだけでもカフェインを取るメリットは大きいのですが、他にもまだまだあります。

 

カフェインのダイエット効果②筋トレをしているときのパフォーマンス向上

 


これはちょっとややこしい話ですので、飛ばす前提で「筋トレする前にコーヒーを飲むとより体が動く!」くらいに抑えておいても良い話ですが、

 


人間というのは、運動をして疲労を感じると運動のパフォーマンスが落ちます。

 


これは、脳にあるアデノシン受容体という痛みであるとか、疲労を感じる受容体(センサー)が脳の神経細胞に働きかけて細胞の活動を抑えようとします。

 


つまり、逆に言えば、疲労を感じにくくすればいいわけですが、カフェインを取るとこの疲労を感じるアデノシン受容体の感受性を低下させます。

 


簡単に言えば、疲労を感じにくくなる、ということです。

 


思い出しみてください。筋トレしているときの

 

 


あぁ!!もうこれ以上は無理!!!!

 


というあの辛さが無ければ、もっともっと筋トレ出来ると思いませんか??

 


そういうことです。

 

クロロゲン酸も良い仕事してるよ!!

 

で、カフェインに次いで紹介しておきたいのは、このコーヒークロロゲン酸です。


 

こちらもまぁ色々と作用はあるものの、覚えておいて欲しいのは

 


血糖値を抑える

 


ということです。

 


どうして血糖値を抑えることがダイエットにつながるのか、と言う話はここの本旨ではないので割愛しますが、親切なミナミさんですので、超簡単にご説明しましょう。


 

飯くう→血糖値あがる→インスリン出る→太る

 


はい、これです(雑)

 

まぁ概ね間違ってないので、ここはこんな認識でいいと思うのですが、要は血糖値を上げなければいいわけですから、そこでコーヒー飲んで血糖値を上げにくくしようよ、ということです。

 

今回のまとめ:コーヒーってやつは結構やる奴!!

 

というわけで、コーヒーに含まれるカフェインクロロゲン酸の働き、押さえたでしょうか??

 

最後に簡単にまとめます。

 

    脂肪燃焼効果促進

    疲れにくくなって筋トレのパフォーマンス向上

    血糖値上げない


 

はい、どうでしょう。もう飲まない理由がありませんね!!僕は飲み過ぎ疑惑がありますが・・


 

たまに、スタジオに片手にコーヒーを持って現れる方がいらっしゃいます。別に何も言いませんが、心の中では拍手しています。


 

今回はここまで!!


今年もあとわずか、頑張って走り切りましょう!!!

 

studio kinari ミナミ