【2020年1月8日開始】「kinari認定トレーナー養成」とは

当スタジオの「後継者育成制度」

kinari認定トレーナー養成とは、2020年で沖縄にスタジオを構えて4年目になる当スタジオ(studio kinari)が「知識0、経験0」でも当スタジオから活躍していくトレーナーを養成する「後継者育成制度」です。

現状、世の中に「トレーナー」の数が増える一方で、明らかに実力不足のトレーナーも増えています。そして、それがこれまでに当スタジオでトレーナーの数を増やさなかった理由です。一人前のトレーナーを育てるには多くの時間を必要とするからです。

そのため、これからトレーナーを目指される方の中から年間で2名に絞り、これまでに当スタジオが支持されてた知識や技術を徹底的に指導し、当スタジオではもちろん「どこに行っても通用する人材」を育てる制度を開始しました。
受講者メリット ■沖縄の人気パーソナルトレーニングスタジオの代表から現場を見ながら直接指導を受けられる

人体の基本から、当スタジオが支持されてきた知識や技術を身に着けられる

どこに行っても通用する人材になれる

■トレーナーとして活動する場(スタジオキナリ内)が最初からある

継続学習・フォローを受けられる

■後継者として独立・開業サポートが受けられる
対象者 以下のような方を本制度では募集しています。

■今は知識も経験も無いけど、トレーナーとして活躍していきたい

■将来、パーソナルトレーナーとして独立を考えている

■専門学校などではなく、直接第一線で活躍している講師から学びたい

自分自身の力で稼げる技術や「手に職」を身に着けたい

■現在仕事をしているが、空いた時間を利用してトレーナーとして活動をしたい

費用


本制度には受講費用が必要です。この30万円(税別)という金額が高いか安いかは個人によって考え方は異なるかと思いますが、当スタジオではスタジオとは別にLEX BODY ACADEMYというパーソナルトレーナー養成スクールを運営をしておりますが、本制度ではそこで通常頂いている費用の半額で指導をすることとなります。

しかも、スクールではありませんので、その方との関係が続いている限り無期限です。

そのため当方側としては、その後当スタジオでも活躍して頂ける人材を育てるという「投資」の側面もありますので、「必ずトレーナーとして成功したい」という強い思いを持った方が本制度で求めている人材像です。そのため、「高すぎず、しかし投げ出せるほど安くもない」という費用の設定を致しました。

しかし、ご安心下さい。こちらでお支払い頂いた費用は当スタジオでトレーナー(業務委託)として活動して頂いた際に必ず稼がせることをお約束いたします。まずは面接からお問い合わせください。

面談をご検討されている方への注意点

事前の注意点 ■最初に当スタジオ代表との面接があります。知識や経験は無くても構いませんが、今後当スタジオで活躍して頂くことも考慮し、可否をお伝えします。

年間で2名のみの募集ですが、最終的に2名が決定するまでは募集し続けます。

■スクールではなく、あくまで「後継者育成」と考えて下さい。そのため、決められたプログラムは無く、当方が求めるトレーナー像に必要なことを時間の許す限り座学も実際の現場も組み合わせて指導していきます。

■現在の仕事や家庭の状況なども考慮して、どうやって着実に実力を付けていくか一緒に考えていきます。ご安心下さい。

費用が掛かります。その代わりに多くのメリットが受けられます。

■当スタジオでトレーナーとして活動をして頂く際は雇用契約ではなく、業務委託契約となります。

■ある程度の実力が付いたと認められるまでは現場に出てトレーナー活動をすることは出来ません。

■NESTA / NSCAのような資格の取得サポートを目的とするプログラムではありません(但し、取得を目指される方に対してのアドバイスや相談はもちろんお受けします)

講師

概略 studio kinari 代表 ヘッドトレーナー
■東京生まれ東京育ち沖縄在住6年目(2020年現在)
■得意分野は足(foot)から作る美姿勢美脚プログラム
■早稲田大学 人間科学部 健康福祉学科
保有資格 ■NESTA PFT(全米エクササイズ&スポーツトレーナー協会 パーソナルフィットネストレーナー)
■Japan Proportion Training Association ウォーキングインストラクター
■Body Code System in Italy認定 MasterStretchR マスターストレッチ トレーナー
■Master Mind Personal Conditioning Specialist BASIC/ADVANCEコース修了
■Educate Movement Institute Core Power Yoga
■NASYU INSOLE BASIC MEISTER
■TRX STCインストラクター
■日本赤十字社 救急法基礎講習修了 他

メッセージ

▶「本物」を沖縄に伝え続けて欲しい

昨今、トレーナーという職業が認知され始めてきました。しかし、その一方でお客様のニーズは多様化し、見る目も厳しくなり、中途半端の実力のトレーナーでは生き残れなくなってきました。

当スタジオでは、これまでに代表のミナミ一人で運営を行ってきましたが、私自身も1人の人間として将来の展望を様々に持ちながら現在スタジオの運営をしています。

その将来の展望の中で既に決まっていることがあります。それは「沖縄にこの先永住することはない」ということです。私自身は元々東京から沖縄に移住し、沖縄の土地や人々に助けられながら県内でも数少ない「予約の取れないスタジオ」にまで成長することが出来ました。

私自身沖縄に対して様々な感謝の想いもありますし、私がこれまでに沖縄でやってきたことを誰かが何かしらの形で伝え続けていってくれたら・・という想いで本制度を開始しました。

▶「どこに行っても通用する人材」を当スタジオから育てたい


ただ、誤解して頂きたくないのは、本制度で行いたいことは「ミナミのコピー」を作ることではなく、様々なトレーナーの個々の理想のトレーナー像があることを前提として、トレーナーとして必ず必要とされる不変の知識、そして一生ものの技術を伝えていきたいのです。

ですので、そのように成長していった方々に当スタジオの環境を上手く利用してもらうことももちろん、その後ご自身の考える理想のトレーナー像を追いかけて独立等どんどん当スタジオ以外で活躍して頂くことももちろんOKです。

ですが、私自身これまでに専門学校の講師や、トレーナースクールを運営してきた経験上、一人前のトレーナーを育てるということは本当に多くの時間を必要とします。

▶欲しいのは「トレーナーとして成功する」という強い想い


だからこそ、皆さんの覚悟を受け止めてこちらも真摯に向き合うために年間で2名という少ない募集枠とさせて頂きました。

私が求めているのは現在のレベルではなく、「トレーナーとして絶対に成功する」という強い意志、それだけです。もし、こちらをご覧頂いた方が想いはあるけど、パーソナルトレーナーとしての第一歩を踏み出す勇気がなければ、一緒に踏み出しましょう。

現在の仕事や家庭の状況を踏まえた上で、着実に実力を付けられるように一緒に考えていきます。まずは面談のお問い合わせからご応募下さい。お待ちしております。